スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪山くらし その弐(雪山の洗礼) 
めっきり暖かくなった。
でも、焼酎はまだまだお湯割りが美味しいのである。

そういえば、雪道って、どのくらいの速度で走っていいのか分からない。
私が長年暮らした土地では雪が降ると、かなりのろのろ運転になった。

昔、雪が積もった朝、妹の車に乗せてもらって会社に行った事がある。

家を出て早々の右折。
車のケツが思いっきりフリフリして、すごくビビッた私。
しかし、彼女曰く「雪道なんだから、すべるのあたりまえじゃ」と。

そうかぁー。と思いながら、心臓に悪すぎるので、
二度と彼女の車で便乗通勤するのは辞めた
(ちなみにその数年後、彼女はスキー場で働いていた。つおいオンナだ。)

そんなビビリな私。
が、雪山に挑む。

想像してみてください。
タイトなコーナーや高低さがあり、攻めるには少し楽しい山道。

あー、楽し

想像してください。
その雪道(そして本格的雪道初心者)

ああ、コワイ。下り


そんな今日のぽつりごと。

勤務先のオーナーに
「下りって、どのくらいの速度で走ればいいの?」と、恥ずかしながら聞いてみた。
と、「下りだったら、2速で降りればいいよ。カーブは20キロだねー。」
「でなきゃ、滑るさー。」
(ちなみにオーナーは、4WDに乗っている)
つー、ことは、2WDの私は、もっと低速走行!?

道が白くなって、数日間は言いつけを守った私。
ある日、悪いムシがでた。
良く言えば好奇心旺盛である。(ええ歳なんだから落ち着け。私。)

+10キロしてみた。
順調、順調。と、
その時、思わずカーブでブレーキを踏んだしまった。

「魚ええェェぇーーーーーッッッ」

谷底へ向いたかと思うと、対向車線へ。

もはや・・・操縦不可能
あああぁーっ 神さまーっ!!!!
ごめんなさいーっ!!!

と、思ったのか、思わずか。
ちょっとビビッのは確か。


いやぁー、対向車いなくてヨカッタぁ。
対向車がいたと思うとゾットしてしまう。。。



いやぁー、地元の人の言うことは守らないといけないねぇ
雪山下り道で初めて洗礼を受け、ホント身にしみた私であった。



・・・その後、雪道にもなれ、運転のコツを覚えてスイスイ下ったとさ。。。
(なんでもいいが、上りの方が滑るよ・・・。)
スポンサーサイト
雪山くらし その壱 
おおーっ。

時の経つのは、ものすごーく早いものです。

今の生活に、少し慣れ、仕事の繁忙期が終わりつつもあり、
そんな頃、私も少し落ち着き、
気が付けば、最後に書いたブログから、とんでもない時が経っていました
(歳もヒトツ多くなってたさー)


さぁーて。

この土地で過ごす冬も、今シーズンで2年目を迎えました。
同じ県内に住みながら、長年住んでいた実家近辺から100キロも移動すると、
こんなに違うのかっ!!と、改めて思いながら、
寒いっ!だの、雪がコワイ!だの、言ってられない今シーズンと、なりました。

・・・だって、ゲレンデ内の施設に働いているのですもの。
               
                                 マイカー通勤で

そんな今日のぽつりごと。

昨シーズンの話。
「ここで働かない?」と、今のペンションから、お誘いを頂いた。

だってそこはスキー場。
今までスキーはしても、シーズン中に自力でスキー場へ行ったことなんてなかった。

山道は好きだけれど、雪の積もった山道なんて、とんでもないっ!
「雪道は怖いので・・・」と、頑なに拒否し続けていたのに。

だって、雪道は滑る。でしょ?

そんな事を言っていても、
ちょっと先の事なんて分からないモノ。

今じゃ、今じゃ。
春になって、雪道でなくなってしまうのがちょっと寂しい。。。
なんて思ってしまう。

さてさて、
この雪山(&冬)の体験は、追々綴っていこうと思うのであります

  
タマッタ 
先ずは・・・
今朝、嬉しいお知らせが届いた♪

お友達が昨日、女の子を無事出産した。
なので朝から、小躍りしてしまった

本当に本当に、おめでとう



さて、私は車を運転する時、
必ずドライビングシューズを履く。

自宅マンションの階段は、音がとても響くので、
駐車場~自宅に向かう時もソレを履く。

おかげで車の中には、
床をカツカツと鋭い音を響すような、
うるさい靴が置き去りにされている。

そんな今日のぽつりごと。

一時期、サークルkサンクスのミニカーにハマッタ私と相方。
(前ブログ、「500で500を買いに行く壱・弐・参」参照してね)
今回はフェラーリということで、あまり興味がなかったものの、
相方はやはり気になるようで。
「サークルkに行きたい!」と言い出した。
なので結構な雨の中、ふらりと向かった。

ここのサークルkは、
前ミニカーシリーズの時にもかなりお世話になった。

が、店内を探すものの、
今回のシリーズが見当たらない。

収穫がないのも悔しく!?思い、
偶然見つけたロディ×キューピーの団扇を購入して車へ戻る。
(↓ちなみに以前、ロディ×キューピーの首がフリフリするフィギアにもハマッタ)
20070623105453.jpg
団扇をパタパタさせながら、ちょっと満足気な私。


しかし、運転席のドアを開けた瞬間、
運転席に取り残されていた靴を見て異変に気付いた。

「ぎやぁーーーーーづ!!!!!」


左右、違うミュールを履いている。ヨネ?私?

・・・・・・・・。

足元再確認。。。

うん。うん。
間違いない。

サークルkの店内を颯爽と歩いていた?ん・・・だ・・・。

ワタシノアトニ、レジ、ナランデイルヒトイタ。
ゼッタイ、キヅイタヨネ?


おーまいがーーーーーっっっ!!!


「辛うじて同系色の靴だった事が救いだっ!」と、自分に言い聞かせ、

颯爽と駐車場から立ち去ってみた。。。



追伸:車の中を確認したら、5足もの靴が溜まっていたのでした。
   みなさんも、足元を確認してからお出掛けしましょう。。。



あの山のうえまで 
ここ最近“ある山のうえ”まで、車で駆け上り、駆け下りてくる。
そんな毎日を送っています。

えっと。お仕事です。
山のうえのちっさなホテルで。


先週土曜日から3連続して、土曜日に結婚式があるため、
そのお手伝いに行くことになりました。

ココは、私が式を挙げたホテルでもあります。


冬はゲレンデ、夏は牧場になる、
自然に囲まれたとても素敵な場所です。
20070525194038.jpg
ウシが放たれて、の~んびり。
爽やかな風が吹き、
どこからか鳥のさえずりが聞こえてきます。

本を片手に、
のんびりと贅沢な時間を過ごしたくなる場所です。

そんな今日のぽつりごと。
500は走れなくなってしまったけれど、
今は、フジョ号で走ることがとても楽しい。
ひとつひとつ、コーナーを攻めながら、
しなやかな足廻りを楽しむ。

グイグイと、駆け上っていくと、目前に現れるもの。

それは、太陽の光を浴び、眩しいばかりに光輝く緑。

とても楽しい気分にさせてくれる。

もちろん、帰る時もコーナーを攻め、
楽しみながら駆け下りていく。

仕事なクセに、贅沢な時間を毎日楽しんでいる気がするよ。


今日は、土砂降りの雨。

明日は、結婚式。
天気予報は、晴れ♪
(ココでは外で挙式を行うので、天気は気になります。)

結婚されるおふたり。
おめでとうございます!!

山道ズンズン 
日曜日のお話。
suzume.jpg

午後2時過ぎまで、
地元で行われた500&アルファな蕎麦の会に参加した。

解散後、それまで曇りがちだった空が、どんどん晴れてきて
「ドライブに行かなきゃソンだよー!!」と、相方をプジョ号に乗せて、
某国立青年の家へと続く山道へ、ドライブに行った。

交通量はほとんどないものの、くねくねと激しく道はカーブする。
時に出現する、急勾配。2速でもちょっとツライ。。。

しかし、ここにはスキー場もあるのだけれど、
『冬場、絶対通りたくない!』と思わせるような山道。


緑の中を駆け抜けてゆくと、

おっ!タヌキ!!
(確認する為に、車をバックさせたら速攻逃げられた~)


更に、頂上の青年の家へとグングン走っていると、

えーーーっ!!!カモシカ!!!
(写真を撮ろうと、車をバックさせたらこれまた逃げられた)

こんなところにカモシカがいるなんて、非常に珍しい。
(うーん。クマも出そうだね。コワイコワイ。)

そして、頂上にある施設で、
道は行き止まりとなり、来た道を引き返す。

んふふ。。。
実は、上る途中で見つけた『おいしそうな悪路』
「国道へ近道」と表示はあるものの、落石注意だのなんだのの看板も。

実は、悪路好きな夫婦。迷わず、悪路をチョイス♪

車のすれ違いは無理な道だけど、ガードレールあるし♪

お、山が崩れたあとが。
20070516145253.jpg
いやーな場所に、大きな石がゴロンと。

こんな状態が延々と続く(汗

ところどころに出現する良い眺め♪
20070516145441.jpg


そんな今日のぽつりごと。

去年は、岐阜~富山間の有峰林道、宮萩原線、
安房峠、石徹白~九頭竜etc・・・(かなりローカルです)
『うっそうと木々が生い茂り、対向車が来たらすれ違い無理』
なんて道が好きになった。
そういった道を走っていると、必ず来てヨカッタ!と、
思える景色に出会うことができるから。

走ってみるまでは、「そんな道やだなぁ。」と思っていたけれど、
今ではすっかりハマッてしまい、相方を助手席に乗せズンズン走る。

山道を走っていて、必ずチェックするのが『脇にある林道』
(もちろん、無理、無断で入っていきませんヨ)
『悪路好き熱』が上がっていくばかりの夫婦。
「ジムニー欲しいよね」と、言いながらも、
今の車たちが可愛いので、買う予定はない。
「あったらなぁ~」と妄想するだけ(笑

今ある車で、無理なく楽しんでいきたいと思う。

さてさて、今年はどの道を走ろうか?地図をみてみよっと♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。