スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピノ。 
実家に帰ったある日。
母がコンビニでピノ(アイス)を4個買ってきた。

何気に一箱をもらい、蓋をあけた。

おっっ!!

星のピノがっっっ♪

箱の手前、真ん中に鎮座していた。

ラッキー☆


一緒に居た、妹、甥に、星のピノやぁ~♪と、自慢してみる。

すると、同じく、ピノを食べていた
甥のピノにも、星のピノが、同じ場所に入っていた。

「ふむっ。
 おぬしにもいいことあるぞ。」と、教えた。

ヤツはかまわず、星のピノから口にいれた。

うむっ。

恐ろしき、素直な三歳児。
そーゆーモノは最後に食べるモノだ(笑


続きを読む »

スポンサーサイト
深い深いブルー 
こんな山奥でも、日に日に春を感じるこの頃。

20070330211228.jpg

家から見えるゲレンデの白い雪も日に日に解け、
茶色の地肌が見えてきた。
その代わりに、山の木々がますます緑を輝かせていく。

近くの土手を歩けば、草花がぐんぐん伸びて、
よく見ると小さな花が咲いている。

そんな今日のぽつりごと。

何かの始まりを予感させる。
そんな春が好き。

でも、春は苦手。
いつの頃からだろう。

私の体調を狂わせる。
だから苦手。

春を感じた頃、深い深いブルーに陥った。

来年は、春が大好き!と思えればいいのに。

ちぇっ。しかし、ブルーだ

もうどうにかなってまうぅ~っ。



立ち止まる 
初めて行った街。
夕暮れ時に散歩していた。

ふと、顔をあげると、
劇的な夕暮れの空に出会った。

夕焼け

吸い込まれていきそうな藍色。

忘れないで。と、
闇に包まれていく赤紫。

夕焼け

前日に、新しく購入したケータイで撮ってみたけど。アカン。

実際は、
もっと深い闇の色と、情熱的な赤だった。。。

そんな今日のぽつりごと。

例年より、春を早く感じる今年。
私は立春、春生まれ。

春は大好き。

花屋さんにも、色とりどりの花が並び、
心を和ませてくれる。
毎週1回、花屋さんに行っては、
その時気に入った花や植物を買う。

寒暖さが和らいできたので、
私の住む、寒いこの土地でも、
そろそろ植物を育てる事が楽に出来そうな時期。
なので、ちょっとウレシイ。

春は少し苦手。

心の体調を崩してしまうような気がして。。。
少し怯えているこのごろ。

この夕焼けの空を見た時、
なぜだか、私の心を見ているような気がした。

深い藍色と、深い藍色に包まれていく赤紫。
できることなら、いつ何時も、情熱的な赤紫でいたいな。
ナンテ。。。


でも、今は、藍色に包まれて、立ち止まって。

深呼吸。深呼吸。すーは~っ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。