スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
禁断の 
先日のこと。
相方は仕事の打ち合わせの為、
県内を140キロほど南下しなければならなくなった。

その土地は、私の生まれ育った土地に近く、地理にも比較的明るい。
私も、街をふらふらとしたかったので同行することに。

駅前から近いオフィスが打ち合わせ場所。
駅前で所用を済ませ、FAXで頂いた地図を頼りに駅前を南へ。

・・・そこって。。。駅裏。

そんな今日のぽつりごと。

駅前から駅裏に通じる道。
私は、その地区の前を何度も通過した事がある。

でも、その地区の中だけは禁断の場所だった。

昼間でも黒服を着た、
男の人たちが店の前で呼び込みしてる。

だってそこは・・・殿方の。
いわゆる全国でも有名な地区。

地図に示してあるのは、その真っ只中を通過するルート(汗
そんなところに道があったなんて知らない。
でも・・・道ちゃんとあるし(汗

ん~っ(悩
・・・思い切って、通過!!!


すると、呼び込みの人が手招きする。。。


おいおい。。。よく見て。。。私はオンナ。
助手席の相方を置いていけって事!?
それはあかんぜぃ!私ら新婚(照

お店の前には、車を呼び込みの人に任せ、
店内に入っていく車がチラホラ。。。

・・・とっても恥ずかしくなって。。。

・・・赤面
  ・・・赤面
    ・・・赤面

とんだ場所に足を踏み入れてしまったぁぁぁぁぁぁ~~~~~っ!!!。。。絵文字名を入力してください

その後、すぐ、そのオフィスへと迷わずたどり着けました。
ちなみにオフィスは、もう一本南の筋にあります。


スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://chobtan.blog89.fc2.com/tb.php/20-6983db6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。