スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サヨナラ 
家の玄関を出ると
桜の花が満開に咲いている。

午後八時、コンタクトから眼鏡にかえて、
玄関の廊下の手摺にもたれ、桜を見た。

ヘッドポンがら流れてくるのは斉藤和義の「桜」
強風に桜の木が激しく揺れていた。


500が私の所にやってきたのは平成13年4月27日。

その頃のあたしには、
いいことなんて全くなかった。

全くなかった。

ただ、
恋焦がれた500が手元に届いたことが、
希望となった。


それから6年。

どん底から這い上がり、
相方と知り合い、
幸せに暮らし始めた。

そんな今日のぽつりごと。

明後日、
500と一緒だった6年が第一章として終わる。

そう思うと、
いてもたってもいられなくなって、
駐車場に停めてある500に乗った。

じっと運転席に座って、車内を見回してみた。

なんの飾り気もない車だね。

相変わらず座り心地の悪いシートだね。

早くは走れない車だけど、
たくさんの思い出と、
たくさんの楽しさを、
いっぱいに乗せて走ったね。

20070420225024.jpg
 
なんて・・・
     つぶやいてみた。

500といると、
なんだか妙に落ち着く。



相変わらずの強風に500が揺れる。

隙間っ風が入ってくる。

20070420224847.jpg

『こんなちっこいのに、
     あたしのやんちゃな運転に付いて来てくれてありがとう。』


6年間のあたしよサヨナラ!!


500!!
また絶対動かしてあげるからねーーーっ!!!



スポンサーサイト
 
キャメル #-
 
さよなら?
一時的に調子を崩し、どこかへドナドナですか?
わんたろ #bp8327J6
 
キャメルさま
車検の時期なのですが、今回は受けずに一時抹消することになりました(グスン

でも、来年の春には復活させたいと考えています^^

秘密にする

 
トラックバックURL
http://chobtan.blog89.fc2.com/tb.php/26-11395f43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。