スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土地のモノ 
前回、日曜日に蛭川の「博石館」へ行ったわけですが・・・。

この道中、“おいしいであろう”ものを買ってみました。

ひとつは、「博石館」の土産物屋で偶然にも発見した「カステラ」

以前、TVで“昔ながらの製法”という事で
紹介されていた物ではないか?と、思い出し、買ってみました。

20070130203340.jpg

家に帰り、調べてみたところ、やはりその物でした。

・・・しかし、
せっかくなので実家への手土産にしようと思い、食してません(涙)


そして、もうひとつ!「うめぼし」です。
考えるだけで、あごの、あの辺りがじんわりきますね(笑)

道中、たまたま立ち寄った“かしも物産市”
他の物を購入しようと、レジに並んでいた所、
私の前にいた年配男性が購入。
ちょっと気になり、列を外れ、探してみる事に。

ありました~!!
【原材料:梅、赤じそ、塩】
こういった、昔ながらの「うめぼし」がたまらないのです♪

20070130204138.jpg

そんな今日のぽつりごと。

昔、和歌山の駅で買った「うめぼし」おいしかった~!!
六角形の木箱に入って2500円だった(涙)
もう、製造元も忘れてしまって、二度とは出会えないだろうな。

それとは少し違う「うめぼし」だけど。。。
久しぶりに、こう思うのです。

うめぼし、うめ~っ!


スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://chobtan.blog89.fc2.com/tb.php/4-ebea0208

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。