スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いざ雪山へ 
私は「水の都」と呼ばれる土地に生まれ育ったため、
水道水というものにあまり縁がありません。

蛇口を捻れば、地下水。
恵まれていました。

今、住んでいる土地は山間部。
当然、地下水と思いきや・・・水道水だったのです。

御飯を炊くと、べたべたになります↓

しかし、ありがたいことに、
少し車を走らせれば、湧き水ポイントが各所に存在します。

そんな今日は、大切な湧き水が底をつき始めていたので
車にペットボトル数本を積み込み、
水源のある、雪山めがけて出発しました。

と、いっても一番近い湧き水ポイントは、
自宅からほんの15分もあれば着きます。

20070202201149.jpg

さすがに、山の頂上は吹雪。
14時にして、-3℃。
とても寒いです。

手もかじかんで、感覚がなくなります。
停めていた車にもみるみる雪が積もります。

そんな今日のぽつりごと。

ほんの少し車を走らせれば、こうして自然の恵みを頂けます。

べたべた御飯もふっくら焚けて、
朝のコーヒーも、口の中でまろやかな味わいとなります。


確かに、ショッピングセンターもない田舎だけれど、
こうして自然を感じるのもいいものですね。

ありがとう。大切に使いますね。


スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://chobtan.blog89.fc2.com/tb.php/5-6d2e76e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。